• gracefit2020

「美顔鍼はなぜ効果があるの?」


リフトアップや小顔になったり、シワが改善されたり…

なんでこんな効果があるの? ていう話をしていきますね。

美容鍼、つまり顔にハリをするということは、 「皮膚の下に傷を作る」ということです。

転んでケガをしたとき、血が出てかさぶたになって 新たな皮膚が作られていきますよね。

それと同じことがハリをした顔の皮膚内でも起こります。 傷が出来たとき、それを修復しようと様々な細胞が活性化しますが

中でも、 「血小板」 これが重要です。

一番よく知られているのは「かさぶた」を作ることですが、 他にもいくつかある中で、ここで重要になってくるのは、

コラーゲン産生に関係する細胞を活性化させる

組織修復に関係する細胞を活性化させる」 この二点です!


大まかにいうと、「傷ついた組織治さなあかんで!!」 という号令がかかります! これがあるために”ハリ”が良くなったり、血色が良くなったりします。

ただこの効果は、細胞の働きによるものなので数日空いてから表れるものです。 受けたことがある人なら、数日後により変わってくるのを感じたことがあると思いますが、 それは上に書いてある効果からです!

受けてすぐ出てくる効果 ・むくみを改善するリフトアップ と併せて、幅広くお悩みに対応させていただけます。 最初にしっかりカウンセリングさせていただいて 個人に合わせた施術をしておりますので、ぜひ一度体験してみてください! #美容鍼灸 #美顔鍼

21回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示